消極性に関する言語表現

英語表現

「受動的」passive, reactive
日本人が英語を勉強するときに習う表現はこれが多いだろうと思われるが、我々 SIG SHY の理念から考えると、使用に注意を要する表現だと思われる。以下の2種類の表現の使用を検討しつつ、適切に利用するべきである。

「内向的」introversive(反対語は extroversive)
米英の著者が消極性に関して言及するときに使用されることが多いようである。悪いイメージが少ないから好んで利用されるのではなかろうか。(要研究)ちなみに、内向的な人は introverts と表現される。

「積極的ではない」not assertive, not proactive
森岡氏が草食系男子について説明するときに使用。草食系男子は、相手が積極的だったに受動的に恋愛をすることにも及び腰であることから、上述の passive 等を使用しなかったのではないかと思われる。
Comments